人気ブログランキング |
小田急 ファミリー鉄道展 その3
作業車両展示はデモンストレーション込みで楽しかったです。
e0114588_2034279.jpg

音がすごかったですね、カッコイイ!
e0114588_20352071.jpg

↑ VSEカラーの作業車
レール走行できるようタイヤの間に小さな車輪があるんですよ。
↓ RSEカラーの作業車
e0114588_20373394.jpg


お昼ご飯争奪戦(笑) 
佐世保バーガーは大行列
e0114588_20383731.jpg

大船軒は早々に品切れ
e0114588_2039435.jpg

小田急センチュリーホテルや箱根そばやお好み焼き・・・どこも混んでます。
着席できる休憩所も空いている席を探すのが大変でした。
お弁当・水筒持参で早めの行動が勝利の鍵です。

鉄道グッズ販売コーナーもすごかったです。
小田急はじめ江ノ電や相鉄・京王・東急など私鉄オンパレード!
関西弁で目立っていたのが南海鉄道。
「南海でッせ~、見てってや~!」
どのブースも路線図など飛ぶように売れてました。

小田急ブースにいたのは
ロマンスカーアテンダント歴代制服のお姉さんw
「写真いいですか?」と聞くとスマイル全開でOKでした。
e0114588_20493836.jpg

e0114588_20495181.jpg

e0114588_2050348.jpg

一応お顔は隠しておきますが美人ぞろい!
小田急グッジョブ! レベル高し!
新えのしま水族館も参戦
e0114588_20514338.jpg

その他箱根温泉足湯体験や彫刻の森コーナーなど
どこも子供連れで混雑していました。

第3会場のビナウォークでは全国駅弁大会と鉄道CDやDVD販売
HOゲージジオラマでした。
MSEのHOゲージが走ってましたよ、速っ!

戦いすんで日が暮れてもう一度ロマンスカーのもとへ。
e0114588_20563991.jpg

もうすぐ閉場時間だと言うのにこの混雑。
疲れたけど楽しい鉄道イベントでした。
by pontanomimi | 2007-10-22 20:57 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pontanikki.exblog.jp/tb/6668038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by HIRO at 2007-10-24 22:52 x
10月は鉄道の月なのか、あちこちで楽しいイベントが開かれていますね。大勢の人たちが皆小田急の陳列車を見ていて熱気が伝わってくるようです。

作業車展示でしかもデモンストレーションまで、すごいです
小田急の鉄道ファンへのサービス精神わかります

ところで母が厚木の病院に入院したので
地下鉄で湘南台ー相模大野ー本厚木までは連日小田急に久しぶりに乗っていますがデジカメで写真大分撮ったりですごい愛着が湧いてきます。
僕は電車に乗ると耳を澄ましてドア開閉音、車掌の声、電車の発車音、加速音、カーブを曲がるときのきしみ音、車内放送(頭から抜けるような独特の声)減速音、停車音、コンプレッサーの音などを聞いて、家に帰ってきて忘れないうちに何回か練習して、子供たちの集まりに電車の物まねをしてあげると喜ばれます。
小田急線はまた新しいネタができることになりました。
Commented by pontanomimi at 2007-10-26 21:21
HIRO様
小田急は80周年ということもあって気合が入っていたように思われます。
大宮に新しい鉄博もできましたので、尚更だったかもしれませんね(笑)
お母様が入院されたのですか? ご心配ですね。
お大事に。
Commented by HIRO at 2007-11-02 15:22 x
ありがとうございます。95歳の母ですが、糖尿病コントロール一ヶ月の入院なのでまあ安心しています。でもこれが縁で本厚木まで小田急に乗る機会ができて小田急の写真撮るのが楽しみです。
横浜地下鉄が開港150周年を記念して座席までラッピングした電車を走らせていて写真撮りましたのでよかったらどうぞ。
ところで小田急はサイトで小田急バーチャル博物館を開いています
もし、まだでしたら下記サイトへどうぞ、本物の博物館みたく階段上がって歴史見たり車両眺めたりなかなかです。
見終わって相模大野か海老名にこういう博物館ほしいと思いました

http://www.odakyu.jp/museum/main.html
Commented by pontanomimi at 2007-11-02 21:52
HIRO様
小田急バーチャルは見てきました~。すごいですよね!
相模大野・海老名大賛成!
ラッピング電車ですか、楽しそうですね~。
さっそく遊びに行きます♪
<< ポーション 小田急 ファミリー鉄道展 その2 >>