八幡屋礒五郎 イヤーモデル缶
友人からのお土産です。
e0114588_16412923.jpg
e0114588_16414212.jpg
e0114588_16415481.jpg
長野県の有名な七味屋さんです。
創業270年の老舗・八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)
2018イヤーモデル・特急あずさ缶
下側に引退したE351系
上側は最新型E353系です。
七味は、生姜多め?のややカライ系。 うまうま。
お土産とお見舞いを兼ねた逸品です。
友よ、ありがとう!


[PR]
by pontanomimi | 2018-07-12 16:51 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pontanikki.exblog.jp/tb/27387890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のり at 2018-07-12 20:36 x
こんな老舗でもこういうものを発売されるようになっているのですね!
「鉄」が広く認識され、それが「商売になる!」との考えが浸透してきているのでしょう。
すごい世の中になりました。
Commented at 2018-07-12 22:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pontanomimi at 2018-07-21 15:33
> のり様
こんにちは。暑いですね。
熱中症には注意なさってくださいね。

たびたび『鉄』がニュースになりますから
浸透したのかもっっ!
社長のお好みなのかしら。過去にも電車デザイン缶が
あったようです。
Commented by pontanomimi at 2018-07-21 15:45
> 鍵コメ様
こんにちは。
お暑うございます。
夏バテしないようご注意くださいね。

毎年違うデザイン缶が発表されているようです。
昔の話ですが
山手線のラッピング車にキャーキャー言って、
それ以降、友からは白い目で見られております。

すぐそばで見守る鍵コメ様も
ご心配だったことでしょう。
お見舞い申し上げます。
<< 東華軒 小鯵押寿司 さよならLSE >>