さよならLSE
日ごとに被害のひどさが明らかになってゆく今回の豪雨。
被災された方々に心からのお見舞い申し上げます。
一日も早く『日常』に戻れますように。

骨折治療のため、動くことができず
小田急ロマンスカーLSEの最後の勇姿を
見ることができませんでした。

古き良き昔のロマンスカーを思い出させる唯一の車両でした。
e0114588_14050212.jpg
これは、以前に撮影した小田原駅のロマンスカー乗車位置案内表示です。
もうキレイに剥がされてしまっているでしょう。
今日からは
e0114588_14052794.jpg
e0114588_14051406.jpg
これらの表示のみの案内ですね。
さみしいですねぇ。
今年いっぱいは臨時便などで走るようです。

ありがとう。 さようならLSE。

[PR]
by pontanomimi | 2018-07-11 14:28 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://pontanikki.exblog.jp/tb/27386109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のり at 2018-07-11 20:47 x
その後お加減はいかがですか?
決して無理をなさらないように…

NSEの流れを受け継ぐロマンスカーだけに、惜しまれますね。
赤いロマンスカーに歴史と伝統が受け継がれる事を確信して、きっと微笑みながらの引退だと思います。
Commented by koneko3y at 2018-07-11 22:41
足の骨折はその後いかがですか。
毎日の生活も不自由だったことでしょう。
ロマンスカーの最後の雄姿を見られなかったのは
残念ですが、早く治すことが一番大切です。
暑い日が続きますので、お体もお大事に。
Commented by ayuminnie1127 at 2018-07-12 00:12
ぽんたさんだーー!!

その後お体いかがですか??
あちらのブログも更新ないようだったので、心配してました。

いろいろおありだとは思いますが、たまにはゆっくりなさってくださいね。
Commented by pontanomimi at 2018-07-12 16:13
> のり様
こんにちは。
ありがとうございます。
ギプスと松葉杖から、やっと卒業できました。

通院途中で
バズーカを抱えた出撃中(?)の方々を
指をくわえて拝見させていただいてました。
新しいロマンスカー達がどのように活躍してゆくか
しっかり見つめたいと思います。
Commented by pontanomimi at 2018-07-12 16:20
> koneko3y様
こんにちは。
ありがとうございます。
これから『辛い』と言われるリハビリに入ります。

普通に歩けることが、どんなに素晴らしいことなのか
まさに骨身に染みました。
もう一つのブログのほうで
いろいろアップしてゆくので、よろしければ。
ただし、毒を吐いてる時もあります(汗)
Commented by pontanomimi at 2018-07-12 16:23
> ayuminnie1127様
こんにちは。
ありがとうございます。
あちらも少しずつ更新してゆきたいです。
なんとか骨もくっついて
ギプスと松葉杖は、もう使いません。
まだ痛いけど
足が軽くて、ホッとしています。
<< 八幡屋礒五郎 イヤーモデル缶 ロンちゃんの劣化 >>