ロンちゃんの劣化
小田急線・開成駅前のロンちゃんに会いに行きました。
e0114588_16264478.jpg
3100形 ロマンスカーNSE。
いつからか
ガッチリしたフレーム入りシートが撤去され
雨ざらし状態です。
いつでも見ることができるのは
大変うれしい事なのですが
劣化がすごいです。
e0114588_16265792.jpg
屋根部分
ヤバイかもしれない。
e0114588_16272052.jpg
ドア部分
塗料のヒビ? 
このヒビの隙間から雨水が入り込んで
錆の原因になったりするのです。
e0114588_16274469.jpg
いつまでもカッコイイ姿のままでいてほしいです。
小田急では
2021年に、海老名駅隣接地に
小田急の鉄道博物館『ロマンスカーミュージアム』を
計画しているそうです。
定期券を買っちゃおうかと思うくらい(爆)
楽しみなのですが
こちらのロンちゃんも見守りたいです。
e0114588_16273298.jpg
ロンちゃんのすぐ横のアジサイもスタンバイOKの様子です。
雨の季節が近づいていますね。


[PR]
by pontanomimi | 2018-05-27 16:49 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://pontanikki.exblog.jp/tb/27297914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koneko3y at 2018-05-27 21:09
ロンちゃんは雨ざらしなのですね。
傷み始めた所から錆びてくると思います。
綺麗に塗装されて、ロマンスカーミュージアムに
展示されたらなぁと思います。

SLなど小学校の校庭に置かれているところがありますが、
傷んでかわいそうなくらいです。
Commented by pontanomimi at 2018-05-28 16:11
> koneko3y様
こんにちは。
やっぱり!! そうですよね!
小さなお友達と戯れたり
いつでも会えるのはウレシイのですが
傷みやすくなってしまいますよね。
ちょっと心配なのです。
Commented by のり at 2018-05-29 18:51 x
青天井だと傷みも目立って来ますね。
現役時代を知る方々にはつらい姿です。
屋根のある保存が望ましいのですが、なかなか現実は厳しいところが多く、雨ざらしで痛みがひどくなったら解体……、という車両もたくさんありました。
保存…とは言っても塗りかえなどの手入れは欠かせません。
みんなの夢と憧れを乗せたロマンスカー、この場所できれいになるとうれしいですね。
Commented by koneko3y at 2018-06-24 23:22
骨折してしまったなんて驚きました。
なにか記事を見忘れていないかと訪れて見たら
とんでもないことになっていたのですね。
毎日の生活、不自由でしょう。
どうなさっているのかと心配でたまりません。
Commented by pontanomimi at 2018-07-11 14:31
> のり様
こんにちは。
劣化がひどいです。
シートが無くなってしまった理由は良くわからないのですが
う~むむ・・・と思ってしまいました。
Commented by pontanomimi at 2018-07-11 14:34
> koneko3y様
こんにちは。
ありがとうございます。
パソコンの前にいると、まだつらいのですが
頑張って治療中です。
<< さよならLSE 崎陽軒 神奈川県警コラボシウマイ >>