人気ブログランキング |
愛甲石田駅ホーム柵実証実験
小田急線・愛甲石田駅にて
昇降バー式ホーム柵の実証実験が始まりました。

e0114588_16353509.jpg
e0114588_16354954.jpg
鉄道機器などを作っている会社のホーム柵です。
e0114588_16362166.jpg
ガッチリしたホームドアのような閉塞感はないです。
e0114588_16355894.jpg
e0114588_16361023.jpg
バーにも非常ボタンがあります。
泥酔客とか、巻き込まれちゃう??
まぁ、酔っ払いの行動は予測がつきませんよね。
e0114588_16364181.jpg
電車到着
センサーが働いて(?)一拍置くようなあと、バーが上がります。
e0114588_16365303.jpg
3本のバーがまとまって上がります。
バーの高さは充分かな?
e0114588_16371009.jpg
e0114588_16374259.jpg
ドアが完全に閉まってから
バラけるように、バーが降りてきます。
e0114588_16375464.jpg
完全に降りてから、またセンサー?
ドアが閉まってから出発までに
今までと比べ、ちょっと時間かかる?(秒単位だけど)
e0114588_16380988.jpg
しゅっぱ~つ、しんこ~ぅ。
いってらっしゃい。
e0114588_16382817.jpg
駅のすぐわきの踏切から。
愛甲石田駅・上りホーム(新宿方面)
後方3両分のホーム柵です。
来年3月までの設置だそうです。





by pontanomimi | 2017-10-04 17:04 | 鉄道 | Comments(2)
Commented by koneko3y at 2017-10-04 22:15
最近わざとぶつかったりと事故が続いていますね。
できるだけ早く、完備してくれるとと思いますが、
巨額の費用が掛かるので、徐々にでしょうね…。
Commented by pontanomimi at 2017-10-13 14:39
> koneko3y様
こんにちは。
本当は全駅が、がっちりとしたドア式のタイプのほうが
より安心なのでしょうが
いろいろありますからね。
実験中にたくさんのデータを取って
一歩前進を進めてほしい所です。
<< ベルベのお菓子とパン 天成園 玉簾神社 >>