アカオハーブ&ローズガーデン
長雨になる直前に行ってきました。

e0114588_15061501.jpg
アカオハーブ&ローズガーデン
静岡県・JR熱海駅からバスで15分ほどです。
錦ヶ浦の断崖絶壁の地形を活かしたハーブがメインの庭園です。
入園すると園内バスで、崖の上のほうまで乗せてくれます。
一番上が日本庭園で
園内バス通路を挟むように
お庭が点在しています。
園内バスで登って、歩いて下ってくる順路です。
バス通路は、下りならどこでも乗車できるので
疲れてしまったら、花を見ながら
バス通路で待っていて下さいとのこと。
園内バスは10分間隔です。
e0114588_15064167.jpg
崖の上の日本庭園
中央の盆栽は世界最大級だそうです。
e0114588_15070386.jpg
このような、ややワイルドな順路を下ってゆきます。
e0114588_15072293.jpg
おわかりいただけるだろうか。

ず~っとず~っと下りが続いています。
谷に降りてゆく感覚です。
e0114588_15073656.jpg
e0114588_15075262.jpg
ボケ防止の白い椅子
出口付近にこのような白い椅子がいくつが配置されていました。
まわりは、ローズマリーを中心としたハーブで
爽やかなような薬ぽいような香りに包まれていました。
これらのハーブは大脳を刺激する作用があるらしいです。
ボケは嫌ですからね、がっつり座ってきました。
秋バラもよく咲いていました。
e0114588_15080856.jpg
e0114588_15082939.jpg
e0114588_15081752.jpg
e0114588_15084040.jpg
この『イブピアッチェ』は本当に良い香りでした。
ダリアもたくさん咲いていました。
e0114588_15085466.jpg
e0114588_15091615.jpg
e0114588_15090386.jpg
海風とハーブの香りが気持ちよかったです。



[PR]
# by pontanomimi | 2017-10-16 15:41 | | Trackback | Comments(2)
ベルベのお菓子とパン
ぽんたオススメのお店です。
e0114588_14101000.jpg
ベルベ 愛甲石田店
小田急線・愛甲石田駅のホームから見えます。
お菓子もパンもオススメなのです。
e0114588_14103143.jpg
スイートポテト (量り売り)
e0114588_14104173.jpg
お芋とバターと卵黄と砂糖のみ使用です。
底にはお芋の皮。
香ばしくてお芋の甘さ全開で
バターたっぷりの超絶うまうまなのです。
e0114588_14115302.jpg
べルルンクッキーピスタチオ・110円。
この熊ちゃんの名前がベルルンです。
e0114588_14105794.jpg
泉の森のマドレーヌ・183円。
『泉の森』とは
本店がある神奈川県大和市にある公園の名前です。
e0114588_14113554.jpg
焼きドーナツ レモン・154円。
サッパリと食べられちゃうのです。
レモンピールがごろごろ♪
e0114588_14111383.jpg
クルミとお芋パン ・ 173円。
中にはお芋餡がつまってます。
パン生地にクルミが隠れてて
香ばしくってうまうま!
e0114588_14112280.jpg
シナモンロール・195円。
たーっぷりのアイシングがウレシイ!
どれもうまうまです。
ケーキもたくさんあるのですが
不器用な慌て者なので美しく持ち帰る自信がありません。
朝とお昼には行列ができる人気店です。



[PR]
# by pontanomimi | 2017-10-13 14:33 | 洋菓子 | Trackback | Comments(4)
愛甲石田駅ホーム柵実証実験
小田急線・愛甲石田駅にて
昇降バー式ホーム柵の実証実験が始まりました。

e0114588_16353509.jpg
e0114588_16354954.jpg
鉄道機器などを作っている会社のホーム柵です。
e0114588_16362166.jpg
ガッチリしたホームドアのような閉塞感はないです。
e0114588_16355894.jpg
e0114588_16361023.jpg
バーにも非常ボタンがあります。
泥酔客とか、巻き込まれちゃう??
まぁ、酔っ払いの行動は予測がつきませんよね。
e0114588_16364181.jpg
電車到着
センサーが働いて(?)一拍置くようなあと、バーが上がります。
e0114588_16365303.jpg
3本のバーがまとまって上がります。
バーの高さは充分かな?
e0114588_16371009.jpg
e0114588_16374259.jpg
ドアが完全に閉まってから
バラけるように、バーが降りてきます。
e0114588_16375464.jpg
完全に降りてから、またセンサー?
ドアが閉まってから出発までに
今までと比べ、ちょっと時間かかる?(秒単位だけど)
e0114588_16380988.jpg
しゅっぱ~つ、しんこ~ぅ。
いってらっしゃい。
e0114588_16382817.jpg
駅のすぐわきの踏切から。
愛甲石田駅・上りホーム(新宿方面)
後方3両分のホーム柵です。
来年3月までの設置だそうです。





[PR]
# by pontanomimi | 2017-10-04 17:04 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
天成園 玉簾神社
天成園には神社もあるのです。
e0114588_15454228.jpg
玉簾神社(たまだれじんじゃ)
玉簾の瀧の脇に入り口が見えます。
e0114588_15460220.jpg
お手水にはドラゴンがいますよ!
e0114588_15462045.jpg
玉簾の瀧の頂上付近まで登ります。
かなり急な、苔むした階段を進みますので
足元には注意なのです。
e0114588_15463075.jpg
ご本殿
芦ノ湖畔の箱根神社・九頭竜神社の分宮なので
水の神様・縁結びにご利益があるそうです。
とても静かです。
瀧の水音と野鳥の声くらいしか聞こえませんでした。
入り口近くの売店で
ハート型絵馬と御朱印帳が買えます。
宮司さんは常駐していない神社なので
御朱印は売店の方が書いてくれるのかしら?
絵馬は決められた場所があるので
そこに奉納するようです。
参拝した時は、私一人でした。
誰も来ないだろう…なんて思いながら
階段を下りていたら
2~3人の乙女グループが
3~4組、続けて来てました。
有名なのかしら。
乙女らしいにぎやかさで微笑ましかったです。



[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-28 16:14 | 箱根 | Trackback | Comments(4)
天成園 玉簾の瀧
隙間時間で、箱根湯本へ出撃しました。
向かうは、天成園(てんせいえん)です。
老舗温泉旅館でしたが
今は万葉グループの一員です。
e0114588_14120054.jpg
e0114588_14120976.jpg
ワゴン車の後ろの『P』看板の横から
誰でも無料で見学できます。
最初に見えてくるのは、飛烟の瀧
e0114588_14125869.jpg
ひえんのたき と、読みます。
高さ約20m、幅約10m。
水が、驚くほどきれいです。
e0114588_14122059.jpg
こんな子達も出迎えてくれます。
e0114588_14123636.jpg
玉簾の瀧 たまだれのたき
高さ約8m、幅約11m。
e0114588_14124814.jpg
飛び石を伝って、すぐそばまで行くことができます。
流れ落ちる水音が大変清々しく
本当に気持ちよく癒されました。
パワースポットともいうのかしら。
落ち着くことができました。
実はこの現代の瀧は人工滝です。
元々の美しかった瀧は
関東大震災時に土砂崩れで埋もれてしまったそうです。
昭和の時代に、見事に復活したそうです。
箱根湯本駅から、徒歩で15分ほどです。
お土産屋さんやきれいな川を眺めながら歩けるので
お散歩にはいいかもしれません。


[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-27 14:36 | 箱根 | Trackback | Comments(2)
2017秋箱根スイーツコレ ちもと
今年の秋の箱根スイーツコレクションです。
和菓子の老舗『ちもと』さんです。
e0114588_14452728.jpg
おんみつ ・ 950円。
抹茶・煎茶・冷煎茶から選べます。
白い四角いものはプチギフトだそうです。
e0114588_14453900.jpg
箱根スイコレは、20回目だそうで
それを記念して、おめでたい水引のあんみつです。
葉っぱ型の寒天に白玉・バニラムース。
e0114588_14460813.jpg
ゼリーのようなほうじ茶寒天の中にはお芋餡。
うまーーっっ! うまうまっっ!
バニラムースはバニラが濃いっっ!
ほうじ茶寒天は、ちゅるんちゅるん♪
芋餡はさつま芋そのものです。
ねっとり甘くほこほこです。
その下は、サラサラのこしあんです。
上品な甘さ、うま~っ!
e0114588_14461713.jpg
温かい練乳入り豆乳をイン!
さらにミルキーです。
豆乳はそのまま飲んじゃってもOKです。
『食べ方はご自由に』だそうです。
e0114588_14455456.jpg
プチギフトはお口直しのチーズえびせんでした。
海老の香ばしさとチーズの塩気がうまうまです。
お抹茶はきめ細かく美しい泡立ちで
すっきりした苦味が大変うまうまでした。

箱根スイーツコレクション・秋は11月12日までです。




[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-25 15:07 | 和菓子 | Trackback | Comments(4)
フワジュワケーキ
ローソンで発見。
不思議なネーミングに釣られて買いました。
e0114588_16243395.jpg
カラメルソースがしみこんだざらめのフワジュワケーキ
130円。
『フワッ』として『ザクッ』として『ジュワッ』ってなるから
フワジュワケーキだそうです。
e0114588_16244515.jpg
テカテカしているのはざらめです。
e0114588_16245889.jpg
魅惑のカラメルソースです。
e0114588_16250974.jpg
ホイップカスタード
うま~! うまうまっ!
噛むと本当に『フワザクジュワッ』でした。
ふわふわのスポンジ生地とホイップカスタードは
ふわふわで、ミルキーで軽い口どけです。
カラメルソースは苦味が勝った大人味です。
うま~!
最後に残るのはざらめのザクザクジャリジャリ♪
甘くてうまうま。
ざらめのジャリジャリがお好きな方にオススメです。

[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-19 16:39 | コンビニ | Trackback | Comments(2)
湘南クッキー
ウィンドゥズをアップデートした時に行方不明になって
やっと発見できた写真です。
今も問題無く購入できますのでアップしますね。

神奈川県・湘南地方の名物(?)自販機です。
e0114588_16354267.jpg
遠くからでも目立つレモンイエローの自販機です。
e0114588_16354750.jpg
お手軽価格で24時間クッキーが買えます!
会社は神奈川県平塚市だそうです。
ぽんた地方は、車は湘南ナンバーですが
正確には湘南地方ではありません。
でもね、この自販機がわりとあるのです。
道路の脇だったり、街中だったり。
撤去されずに、ずっとあるので
それなりに活躍してるという事ですよね。
ビニールに手作り風パッケージですが
湘南限定土産になりますよ!
e0114588_16362953.jpg
e0114588_16364466.jpg
『潮風と太陽』
バターたっぷりなしっとりタイプです。
きいちごジャムが甘酸っぱくてうまうま。
e0114588_16360117.jpg
e0114588_16361381.jpg
『あおさの磯』
甘いさくさくクッキーにあおさトッピング。
クッキーが見えないほどです。
甘いのに、海苔風味。
e0114588_16362304.jpg
e0114588_16363697.jpg
『じゃこ瓦』
甘いさくさくクッキーに
チーズと白ゴマとじゃこ。
じゃこは甘辛醤油風味であまじょっぱい。
うまうま!
以上3種類はスタンダードで
季節限定もあるようです。
時々要チェックですね!




[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-13 16:59 | 洋菓子 | Trackback | Comments(4)
クイニーアマン アップルシナモン
ローソンで発見☆
e0114588_07071305.jpg
クイニーアマン アップルシナモン・130円。
涼しくなると、こーゆーのが
食べたくなります!
e0114588_07072466.jpg
テカテカ光るキャラメリゼ。
いいじゃん♪ いいじゃん♪
e0114588_07073467.jpg
シナモンをまとった甘煮りんごが、意外とどっさり。
うま~! うまうまっっ!
キャラメリゼはカリカリです。
アップルシナモンは甘いけど大人風味で
シナモンバッチリです。
ほんのり塩気のあるクイニーアマンが
それらをより引き立ててます!
秋のおやつにいいですね!
リピ決定かも~♪

 


[PR]
# by pontanomimi | 2017-09-06 07:27 | コンビニ | Trackback | Comments(4)
チョコミント蒸しケーキ
近所のスーパーで発見☆
e0114588_15284961.jpg
パスコ チョコミント蒸しケーキ ・ 80円くらい?
チョコミントアイスをイメージしたそうですよ。
e0114588_15291030.jpg
蒸しケーキと商品名にありますが
パンコーナーにありました。
袋を開けると『パン』と思えないような
とても爽やかなミントの香りです。
e0114588_15292411.jpg
チョコチップは中までしっかり入ってます!
ここは重要だと思います!
うまーーっっ! うまうまっ!
本当にチョコミントアイスのようです。
ミントミントしてます。
ふっわふわです。
私はチョコミント大好き派なので問題ありませんが
好き嫌いが別れると思います。
袋表面にあるように
冷やしたほうがクセがないかしら。
おやつにオススメです。


[PR]
# by pontanomimi | 2017-08-26 15:39 | パン | Trackback | Comments(4)