アシビ(アセビ)
こちらもヒルトン小田原のお庭に咲いてました。
葉っぱに有害物質が含まれてて馬が食べて酔っ払ったようになったので
漢字では馬酔木と書きますね。
e0114588_172610100.jpg

とても小さく可愛い花が集まって房を作ってます。
「遥かなる時空の中で3」という乙女ゲーに出て来る朔という女の子が髪に挿している花です。
や~このゲームにはハマりましたよ~。気合入りまくりでやりましたよ~。
今でも大好きなゲームの中の一つです!
e0114588_17302399.jpg

花言葉は「犠牲」「清純な心」
朔ちゃんみたい~、きゅんvvv
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-26 17:33 | | Trackback | Comments(0)
コブシ
ヒルトン小田原の庭や正面玄関付近にはたくさんの花が植えられています。
e0114588_17542690.jpg

青い空によく映えて本当にキレイ!!
e0114588_17552669.jpg

ハクモクレンとすごく似ていますがコブシのが小さくて可愛いんですよ~。
e0114588_17564012.jpg

真上から見るとバラっぽくないですか?! なんかステキ! へぇ~発見発見vv
花言葉は「友情」「歓迎」
蕾が子どもの握り拳に似ているから「コブシ」と命名されたそうな。
ホント?
これが咲くと春が来ます。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-25 18:00 | | Trackback | Comments(0)
ヒルトン小田原 フレンチランチブフェ
ヒルトン小田原の3月の食べ放題に行ってきました。
今回は春野菜を使ったフランスの郷土料理がテーマです。
e0114588_2118268.jpg

フォアグラとマンゴーのテリーヌ・トースト添え
e0114588_21193720.jpg

サーモンテリーヌ  アンディーブのタルト 野菜のテリーヌ 牛タンとレンズ豆
手前のアンディーブのタルトがオレンジピールが添えてあって
ほろ苦さの中にも甘いという不思議な美味しさ~vv
e0114588_21253666.jpg

アスパラのレモンハーブ焼き きのこのハーブロースト 鴨ロースト 牛頬肉のパイ包み
e0114588_21274564.jpg

牛肉のシャリアピンステーキ
このステーキよりパイ包みの牛頬肉のがすっごく柔らかくてうまうまだったのです!
ええ! もちろんおかわりですわよっ!!
e0114588_21302537.jpg

いちごのロールケーキ
デザートは春らしくいちごを使ったものがほとんどでした。
写真はないですがサラダ用ドレッシングのグレープフルーツのドレッシングがうまうまでした!
オリーブオイルベースでグレープフルーツの味と香りがすごいんです!
でも甘いのvvv うまうま~! 来月もお目にかかりたい一品でした。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-24 21:24 | 食べ放題 | Trackback | Comments(0)
京都 原了郭の黒七味
京都で買ってきたものの中でUPし忘れたのがありました。
祇園 原了郭の黒七味です。
e0114588_2127285.jpg

一子相伝の伝統で真っ赤な唐辛子を丁寧に揉みこんでいくと黒くなるそうです。
e0114588_21292739.jpg

写真的には美しくないんですが本当に黒いんです!
山椒が効いていて、はじめは辛くないと思えるんですが
次第に・・・辛いっ! 辛いけどうまうまっ!!
和食だけでなく洋風のトマトソースにも合うそうです。
今度試してみなくちゃ!
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-23 21:32 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
35周年記念カップヌードル
先日、お作りになったお方が亡くなられましたが
35周年記念の限定カップヌードルです。
e0114588_20182347.jpg

金色ボディがまぶしくて、某MSを思い出しますが~vv
e0114588_20192080.jpg

7種類の具入りだそうですが・・・いつもと同じに見えますよね。
ポテト?がちょっと大きめ・・・かな?
麺も同じような気がします。
お味はスパイシー! ブラックペパーが効いてますっ!
うまうま~なんだけど
いつものノーマルなカップヌードルのが好きかも~。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-21 20:23 | コンビニ | Trackback | Comments(0)
京都の電車 
京都で利用した電車たちですvv
e0114588_19285782.jpg

「そうだ、京都行こう」 300系の新幹線です。
0系を彷彿とさせる容貌が好きです~。 ひかりにこだまに働き者だよね。
e0114588_19312357.jpg

JR奈良線 「みやこ路」
ボックスシートとロングシートの車両があります。
ホワイトボディがクールに見えます。
向こうに見えるのは昔の山手線の車体ですよっ!!
きゃ~懐かしい!乗りたい! でも時間が~!
e0114588_1933469.jpg

駅名の表示?の色が茶色なんですね。 JR西日本のテーマカラー?
JR東日本は・・・緑色だっけ?
そういえばスイカも緑色だったよね。
e0114588_19354019.jpg

JR京都駅の0番線と2番線の間にキレイな青い電車が止まってました。
まだ新しいっぽい車体なんですが、何線の電車だったんでしょう?
近づいて確かめたいのに、時間がナイっ!! 未練~。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-20 19:38 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
京都  駅弁
京都日帰り旅の帰路の新幹線で駅弁をいただきました。
e0114588_1952568.jpg

新幹線改札内で購入した「京のおばんさい」
大豆を使ったり塩分やカロリーに気をつけたりしたヘルシー駅弁です。
e0114588_19585921.jpg

薄味かと思いきや、しっかりしたお味でした。
しょうゆ味ではなく出汁が主力なんですよ~。
ゴハンの上のおじゃこの煮物が山椒風味でうまうまっ!
卵焼きには「東海道」の文字が!東海道新幹線だから?なのかな?
彩りもきれいですよね~、女性好みかな?
1000円なり~、うまうまであっという間に完食で~す。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-19 20:01 | 駅弁 | Trackback | Comments(0)
京都のお菓子・西湖
京都で買ったお菓子パート2
超有名! 和久傳(わくでん)の西湖(さいこ)!!
e0114588_20485738.jpg

大好きなんですっ! 高級なお値段がネックなんですがね。
上品な箱の中にはこれまた上品に笹の葉にくるまれた西湖が!
e0114588_20522727.jpg

このツヤツヤ!! も~たまりません!
笹の葉の香りがすごくいいんですよ~くんくん、はぁ~癒される~。
とろとろのプルプル~、ほんのり黒糖味~!
何個でもイケそうですが、一気に食べちゃうのは儚すぎる~。
めったに行けない京都の有名和菓子ですから大切に食べます。
・・・・・と言いつつ、すでにもうあと一つしか残ってなかったりします。
もっと、たくさん買ってくればよかったかなぁ。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-18 21:03 | 和菓子 | Trackback | Comments(0)
京都のお菓子・御池煎餅
ゆっくり観光できなかった京都ですが
帰る前にお菓子を急いで買いました。
e0114588_20334551.jpg

亀屋良永の御池煎餅
有名ですよね。 以前は本店くらいにしか売ってなかったですが
今はJR京都伊勢丹や新幹線改札内売店で買えます。
便利になったなぁ。
でも観光客やビジネスマンですごいごったがえしてます。
皆、殺気立ってるよ~、穏やかにいきましょうよ~。
e0114588_20364382.jpg

軽くってふんわり、さくさく薄甘で一缶ペロリと食べちゃいます。
だって~20枚くらいしか入ってないんですもん。

「おおきに」とか「おいでやす」とか
混雑の中でも京言葉って優雅に聞こえます。
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-17 20:43 | 和菓子 | Trackback | Comments(0)
京都・日帰り
もぉ信じられませんよ、急用で京都を日帰りで行って来ました。
普通、京都といったらせめて一泊しますよね?
それをトンボ帰りですよ、あ~も~ゆっくりまったりしたいです。
e0114588_20185260.jpg

行く途中関が原付近は雪ですよ!雪!
新幹線も徐行運転です。でも京都は晴れてました、やった~vv
大至急で用事を終わらせて
JR奈良線の京都から一つ目の駅にある東福寺に行って来ました。
e0114588_2023229.jpg

「京の冬の旅」キャンペーンをやってましたが
もう閉館?時間が迫ってますので超特急で見学です。
e0114588_20245187.jpg

e0114588_20252045.jpg

きれいなお庭で本当にステキでした。
紅葉の頃はもっと素晴らしいそうです。
「もっと遅いヤツで帰ろうよ~」の叫びもむなしく
上り新幹線の乗客となったのでした。(><)
[PR]
# by pontanomimi | 2007-03-15 20:29 | おでかけ | Trackback | Comments(0)