カテゴリ:鉄道( 133 )
相鉄 ヨコハマブルー
神奈川県を走る相模鉄道(相鉄線)のリニューアル車です。

e0114588_20514702.jpg
9000系YOKOHAMA NAVYBLUE
(ヨコハマネイビーブルー)
e0114588_20520090.jpg
光線の加減によっては
黒色に見えるほどの濃紺一色のボディです。
車の塗料として使われるマイカ(雲母)配合の濃紺だそうです。
横浜の海の色をイメージしているらしいです。
今後7~8年で、全車両をこの色に統一する予定だとか。
e0114588_20523252.jpg
車内照明はLEDで
昼と夜とで色調を変えるそうです。
e0114588_20522345.jpg
ロングシートはシルバーグレー。
数車両にクロスシートがありますが
そのクロスシートは本革使用だそうです。
照明のせいか、車内はシックで
とても落ち着いた印象でした。



[PR]
by pontanomimi | 2017-05-09 21:05 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
ロマンスカーEXE・α デビュー
小田急線小田原駅にて撮影。
e0114588_14521755.jpg
ロマンスカーEXEがリニューアルして
EXE・α(エクセ・アルファ)としてデビューです。
e0114588_14524557.jpg
e0114588_14522787.jpg
デビュー前にポスターとか見て
少しは『ロマンスカーらしく』なるのかと思ったら
うん。 EXEはEXEでした。
e0114588_14530179.jpg
ドア幅はやや広めですね。
e0114588_14541365.jpg
シートも少しオシャレになったかしら。
アテンダントさんの制服は変わっていないようです。
どこかへお出かけしたいですね。
e0114588_14534377.jpg
e0114588_14535135.jpg
e0114588_14532014.jpg
連結作業は、この日は小さなお友達が多く撮影できませんでした。
アルファとアルファの連結です。
旧塗装との連結ではなくてちょっと安心しました。
いえね、小田急は時々やらかすのです。
普通車の、アイボリー車両とシルバー車両の連結を!
整備の順番とか承知してますが
せっかくのアイボリー車両の美しさが台無しなのです!
e0114588_14542239.jpg
ローマ字表記の掲示板です。
何だかごちゃごちゃしていると思ったら
駅ナンバリングがプラスされてました。
外国人観光客のためでしょうか。
時刻表も改正になったし、春はいろいろ変わりますね。



[PR]
by pontanomimi | 2017-03-05 15:18 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
651系 伊豆クレイル
今月16日デビューほやほやのルーキーです。
e0114588_167234.jpg

651系1000番台 伊豆クレイル (IZU CRAILE)
お食事と車窓を堪能できる、JR東日本のジョイフルトレインです。
小田原駅から伊豆急下田駅まで、土日祝日に一往復のみの運行です。
e0114588_1610249.jpg

e0114588_161122100.jpg

e0114588_16114261.jpg

エンブレムは『I』と『C』のデザインで
ボディには『桜』『海風』『さざ波』をイメージした
ピンクゴールドの模様が描かれています。
桜って河津桜のことかしらね。
クレイルとは
Cresciuto(クレッシュート)イタリア語で『大人』と
Train(トレイン)の造語だそうです。
e0114588_16141910.jpg

なんだか、ずんぐりしたような横顔です。
e0114588_16145072.jpg

記念撮影用の日付ボード
e0114588_16155790.jpg

ラウンジカーにはTV?
伊豆半島の観光案内かしら?
e0114588_1617952.jpg

うろちょろと撮影していたら
「出発時に、これを振ってお祝いしてください」 と、駅員さんから渡されました。
よしよし。 おばちゃんに任せなさい!
出発時に笑顔で振りましたよ。
よ~く見ると、乗客の皆さんにも手渡されて
ホームに集まった鉄オタ達にも配られていて
皆で笑顔でミニ団扇をふりふり~☆
妙な一体感がありました。
乗車率は90%ほど・・・まぁまぁかな?
小田原駅は伊豆クレイル一色です。
e0114588_1626193.jpg

改札内に専用ラウンジを設けました。
出発一時間前にオープンして、乗客をもてなすそうです。
羽田や成田のファーストクラス専用ラウンジみたいな??
e0114588_16274415.jpg

e0114588_16281888.jpg

駅員さん手作りの模型。
651系ってあまり見たことなかったのですが
以前は東京と茨城を結ぶ特急だったらしいです。 へぇ~!
伊豆半島を走る時は
絶景をよく見られるように徐行してくれるそうです。
青い海に白いボデイが映えるでしょうね。
[PR]
by pontanomimi | 2016-07-20 16:36 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
箱根登山線 アジサイは?
わずかな時間でしたが久々に出撃!
e0114588_5592170.jpg

箱根登山鉄道
沿線のアジサイが有名なのです。
e0114588_604738.jpg

e0114588_61716.jpg

塔ノ沢駅
e0114588_613977.jpg

新緑もキレイですね。
e0114588_623029.jpg

モハ2形 110号
1957年製で、箱根登山で2番目に古い電車です。
e0114588_682432.jpg

クモハ3000形 アレグラ号
2014年川崎重工製の最新型です。
座席数が少ない分
大きな窓や『展望』にこだわった電車・・・だそうです。
まだ乗ってない~!
e0114588_612122.jpg

このあたりは大平台駅の近くで
『アジサイの小径(こみち)』と親しまれていますが
今年は咲いていないどころか
アジサイがありません。
根っこの伝染病か、老衰かわかりませんが伐採されています。
他所の最盛期に向けて、移植されるのかどうかもわかりません。
大平台で狙おうと計画されている方々へお知らせしておきます。
[PR]
by pontanomimi | 2016-06-22 06:18 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
崎陽軒 60周年記念掛け紙シウマイ弁当
崎陽軒のシウマイ弁当が60周年を迎えました。
e0114588_15585081.jpg

還暦記念特別掛け紙シウマイ弁当 ・ 770円。
駅弁の掛け紙が赤いチャンチャンコになってます!
e0114588_1605142.jpg

さすがの遊び心ですね。
こーゆーの大好きです♪♪
e0114588_1605452.jpg

中はいつもの、うまうま弁当です。
e0114588_1614328.jpg

ふたを開けると、ふわりと爽やかな香りです。
昔ながらの経木(きょうぎ)の折り箱です。
ソソル香りです~。
俵型のご飯に甘い卵焼き、カマボコに筍の旨煮、杏。
e0114588_1651512.jpg

そして、このままで充分うまうまなシウマイです。
駅弁大会の花形だとか、季節ごとのメニューとか
そういった華やかさはありませんが
選んで間違いのない、安心クオリティの王道定番です。
関東の主だった駅で買うことができます。

60歳還暦、おめでとう! シウマイ弁当大好きです!(≧▽≦)

追記  上部2枚の写真ですが本来縦向きなのですが
UPしたら横向きになってしまいました。
    訂正方法がわかりません。 
    見苦しくて申し訳ありません。
[PR]
by pontanomimi | 2014-04-26 16:10 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
小田急線駅ナンバリング導入 と 標高訂正
小田急線に駅ナンバリングが導入されました。
導入されてしばらくたちますが
やっと出撃しました。
e0114588_19355578.jpg

e0114588_19361573.jpg

e0114588_1936339.jpg

小田原駅は、47番です!
OHはOdakyuHakone(オダキューハコネ)のOHだそうです。
ですから
箱根登山鉄道・ケーブルカー・ロープウエイ・海賊船と
ナンバーが続いているのです!!
芦ノ湖の海賊船は 『駅』 ではなく 『港』 なのですがナンバリングされてます。
e0114588_19452583.jpg

e0114588_19454025.jpg

e0114588_19455744.jpg

小田原駅から箱根方面のナンバーには、茶色が使われています。
e0114588_19485428.jpg

e0114588_19493681.jpg

標高が訂正されていますね。
10~13mほど実測値より高かったようです。
原因は
1930年代に採用された線路管理図の中の、地盤高と標高を間違ったそうです。
小田原駅から早雲山駅まで訂正してあるそうです。
あらまぁ。
そんなこともあるのねぇ。
[PR]
by pontanomimi | 2014-02-19 19:56 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
全廃予定の自販機 と  駅スタンプ
東海道新幹線内の自動販売機が、この3月で全廃されるとの事。
e0114588_1349968.jpg

コンビニや駅で買って乗り込むことが主流ですからねぇ。
でも、私はけっこう便利に使ってました。
e0114588_13505834.jpg

揺れる際の乗客転倒防止に、てすりがあったりして
なかなか他では見られない構造です。
e0114588_13521567.jpg

エンブレムも、なかなかかっこいい!
全廃後、ここには無線LAN機器が設置されるそうです。
??
東京⇔新大阪って、とっくに無線LANできたのでは・・・と思いますが。
それに無線LAN機器って、こんなに大きいのかしら。
  (もっと小さいモンだと思ってました)
e0114588_13582658.jpg

こちらは今回の思い出にと、切符を持ち帰る際に押してくれるスタンプです。
これって各駅によって違うのかしら?
ちょっと集めてみたくなりました。
[PR]
by pontanomimi | 2014-01-17 14:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
JR東海 小田原駅 かまぼこツリー
JR東海 小田原駅(東海道新幹線・小田原駅)の切符売り場に
ステキなクリスマスツリーが登場です!
e0114588_14455040.jpg

e0114588_1446720.jpg

 かまぼこツリー
かまぼこの板って、モミの木でできているのだそうです。
だからこれは正真正銘のモミの木のツリーなのだ!
小田原市内のかまぼこ屋さん14社の協力で完成したそうです。
使った板は、1078枚!
e0114588_14493868.jpg

四角に組み上げ、空間にオーナメントを飾り付けてます。
e0114588_14503173.jpg

e0114588_14504323.jpg

もちろん!
東海道新幹線のイケメンオールスターも総出演ですっっっ!
なんだか可愛いですね。
25日まで展示されてますよ。
[PR]
by pontanomimi | 2013-12-18 14:52 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
東京ディズニーランドステーション
舞浜を走るディズニーリゾ-トラインの代表的な駅です。
e0114588_16352453.jpg

東京ディズニーランドステーション駅
夢と魔法の国メインエントランスとランドホテルに挟まれている場所にあります。
ビクトリア朝時代のイメージで、とても優美な駅舎です。
e0114588_16372611.jpg

e0114588_1638132.jpg

e0114588_16383480.jpg

ホームの天井も、華やかでクラシカルなデザインです。
e0114588_16392037.jpg

駅構内の公衆電話は、雰囲気に合わせた、落ち着いた茶色でした。
「国内専用」って表示がありました。
e0114588_16412381.jpg

駅舎の両側から、エスカレーターと階段があります。
e0114588_1645348.jpg

e0114588_1645368.jpg

駅員専用出入り口もとても可愛らしいですよね。
e0114588_16471998.jpg

駅舎の天井はとても高く、風が気持ちよく通ります。
e0114588_1648844.jpg

ガラス張りの駅舎天井も、リゾート気分を盛り上げます。
e0114588_16485812.jpg

構内の照明には「妖精」が!
これはカワイイ~~!
もっと探せば、いろいろな仕掛けがあると思います。
「夢と魔法の国」に一刻も早く入国したい気持ちもありますが
じっくり探検したい駅ですね。
[PR]
by pontanomimi | 2013-06-29 16:51 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
ディズニーリゾ-トライン
「冒険の海」を含む「夢の国」で鉄活動です。
ディズニーリゾートライン
e0114588_20533374.jpg

e0114588_20535287.jpg

e0114588_20541561.jpg

「夢と魔法の国」30周年記念ラッピング・ハピネスライナー

(株)舞浜リゾートラインが運営する私鉄です。
正式名称は、舞浜リゾートラインディズニーリゾートライン線。(長っっ)
跨座式モノレールの単線・環状線で反時計回りの一方通行です。
一周約13分で、4駅あります。
e0114588_2059554.jpg

e0114588_20594253.jpg

かなりの急カーブですよね。
運行車両はリゾートライナーと呼ばれ、決してモノレールなどとは呼びません。
駅員さんはステーションキャスト
車掌さんはガイドキャストです。
運転士さんはいません。 自動運転です。
e0114588_212547.jpg

全ての駅にホームドアがあります。 ホームゲートと呼ぶそうです。
ホームゲートには、なにやらアメリカンな紋章が入ってます。
e0114588_2152426.jpg

ネズミ型の窓は、あまりにも有名ですよね。
e0114588_2155917.jpg

このつり革も有名です。
e0114588_2162213.jpg

e0114588_2163510.jpg

30周年記念のハピネスライナーの内装も、とてもカラフルで楽しいです。
BGMは「夢と魔法の国」で使われている音楽で
クリスマス時期には、クリスマスソングがBGMで流れます。
e0114588_219332.jpg

ガイドキャストさんの操作パネルは、シンプルですね。
e0114588_21103171.jpg

日立製作所製の車両で
型式番号とか探したのですが、わからなかったです。
乗り心地はよかったです~~(≧▽≦)
遠くに望む海! (東京湾ですが)
心地よい揺れ!
耳に優しいBGM!
眠くなります♪♪
e0114588_21132277.jpg

一日乗り放題のフリーきっぷは
期間によってイラストが変わります。
コレクションしているマニアも多いそうですよ。
[PR]
by pontanomimi | 2013-06-27 21:17 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)