カテゴリ:鉄道( 138 )
大山ケーブルカー
大山の紅葉を楽しむ交通手段として
大山ケーブルをオススメします。
小田急線・伊勢原駅北口に降りると

e0114588_15530288.jpg
ど~んと大きな鳥居があります。
迫力です。
昔は大山阿夫利神社の、ここからが参道だったのでしょうね。
この脇のバスロータリーから大山ケーブル行きのバスが出ています。
『終点・大山ケーブル』となっていたので
私はその終点からすぐにケーブルカーの駅があると
思っていました・・・でもね・・・
e0114588_15532300.jpg
このような石段を15分ずっと上り続けて
やっとケーブルカーの駅だったのです。
e0114588_15533248.jpg
特産品の大山ゴマの可愛いタイルが埋め込まれていたり
両側の土産物屋を見ながらゆっくり登れますが
石段の段差が大きかったり小さかったり
歩きにくい石段でした。
もちろん!鍛えてないので、ぜーはー大変でした。
e0114588_15534806.jpg
やっと着いた~! 
交通系ICカードは切符を買うのに使えます。
e0114588_15541380.jpg
e0114588_15542124.jpg
昨年のグッドデザイン賞受賞だそうです。
かわいい~~!
2015年導入の新しい車両です。
現在は、1号車・2号車のみ!
ここから終点・阿夫利神社駅まで6分です。
e0114588_15543706.jpg
窓が大きく、景色が楽しめます。
e0114588_15545380.jpg
駅員さんの制帽はチロリアンハット風です。
紅葉のピンバッチやらが付いていて可愛かったです。
e0114588_15554021.jpg
上下線の行き違い場所に、大山寺駅があります。
ケーブルカーの行き違い場所に駅があるのは
大変珍しいそうです。
それゆえか、この大山寺駅では
列車により発着番線が交互に違います。
1番ホームが上りだった次の上りは
2番ホームから発車です。
数分ごとにアナウンスがありますが
聞き逃すと慌てて跨線橋を渡ることになります。
e0114588_15560841.jpg
コツは、線路内にケーブルのロープがあるほうが上りです。
この写真の場合は
手前が上り、向こうが下りです。
e0114588_15552867.jpg
477パーミル!
e0114588_15554826.jpg
ケーブルカーが通り過ぎると
野鳥の声しか聞こえません。
e0114588_15562581.jpg
今はもっと紅葉が進んでいます。
ゴジラキャンペーン中は
アニメ映画のヒロイン役声優・花澤香菜さんの
車内アナウンスを聞くことができます。
とてもステキなのでファンは必聴です!

[PR]
by pontanomimi | 2017-11-06 16:51 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
JR熱海駅前
新しくなったJR熱海駅前です。
e0114588_15425561.jpg
駅前がきれいに、わかりやすくなりました。
ホームや地下道はそのままです。
e0114588_15432290.jpg
見上げると、美しいステンドグラスが!!
『花の郷』というタイトルで
熱海市の花である紅白の梅
豊かな温泉と海をイメージだそうです。
キラキラ光って、見応えありました!
e0114588_15430672.jpg
足湯『家康の湯』
かの武将が立ち寄ったとか。
タオルの自販機があるので安心してゆっくりできます。
e0114588_15433451.jpg
熱海軽便鉄道蒸気機関車・7号機
愛らしいSLですが、東海道本線開業までは
熱海と小田原を結ぶ重要路線だったとか。
e0114588_15435570.jpg
ラスカの屋上から。
海が見えるかしらと来てみましたが
ホテルやマンションに囲まれて
わずかしか見ることができませんでした。
e0114588_15434551.jpg
ジャガランダ
南米原産の花です。
熱海では初夏から夏に咲くそうです。
JR東海のエリアに、JR東日本の『ラスカ』が
よく建ったなぁ・・・と思いましたが
東海と東日本の境界駅ということで
なんとなく納得です。
関東のスイカ・パスモはこの熱海駅までは使えます。
ジャガランダの花はとても美しいそうなので
その時期に合わせて、また来たいと思いました。



[PR]
by pontanomimi | 2017-10-19 16:08 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
愛甲石田駅ホーム柵実証実験
小田急線・愛甲石田駅にて
昇降バー式ホーム柵の実証実験が始まりました。

e0114588_16353509.jpg
e0114588_16354954.jpg
鉄道機器などを作っている会社のホーム柵です。
e0114588_16362166.jpg
ガッチリしたホームドアのような閉塞感はないです。
e0114588_16355894.jpg
e0114588_16361023.jpg
バーにも非常ボタンがあります。
泥酔客とか、巻き込まれちゃう??
まぁ、酔っ払いの行動は予測がつきませんよね。
e0114588_16364181.jpg
電車到着
センサーが働いて(?)一拍置くようなあと、バーが上がります。
e0114588_16365303.jpg
3本のバーがまとまって上がります。
バーの高さは充分かな?
e0114588_16371009.jpg
e0114588_16374259.jpg
ドアが完全に閉まってから
バラけるように、バーが降りてきます。
e0114588_16375464.jpg
完全に降りてから、またセンサー?
ドアが閉まってから出発までに
今までと比べ、ちょっと時間かかる?(秒単位だけど)
e0114588_16380988.jpg
しゅっぱ~つ、しんこ~ぅ。
いってらっしゃい。
e0114588_16382817.jpg
駅のすぐわきの踏切から。
愛甲石田駅・上りホーム(新宿方面)
後方3両分のホーム柵です。
来年3月までの設置だそうです。





[PR]
by pontanomimi | 2017-10-04 17:04 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
ロマンスカーSE就役60周年記念ロゴ
小田原駅にて
目の端に入ったロマンスカーのお顔に
何やらロゴマークが!
e0114588_09095640.jpg
e0114588_09100730.jpg
ロマンスカーSE就役60周年(左側)の
記念ロゴマークでした。
SE(3000形)といえば
カッコイイ系が多いロマンスカーの中で
唯一のカワイイ系です。
モスラの幼虫を思い出させる愛らしさが魅力です。
e0114588_09101929.jpg
あら? LSEには無し?
いえいえ、側面に掲出していました。
e0114588_09102973.jpg
LSEのお顔には掲出場所がないそうで
4号車あたりの側面にありました。
デザインはこの一種類だけのようです。
うむむ~。
多くの人に愛されているのだから
小田急の『顔』なのだから
西のほうの電車を見習ってほしいなぁって思いました。



[PR]
by pontanomimi | 2017-07-08 09:22 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
ロンちゃんとアジサイ
ちょっとした隙間時間に急いで出撃!
小田急線・開成駅前に
ロマンスカー3100形NSEが保存されています。

e0114588_15031502.jpg
e0114588_15012186.jpg
愛称は『ロンちゃん』です。
愛されていますよ~!
e0114588_15013360.jpg
ネームプレートが『はこね』になってます。
時々変わるようですよ。
ロンちゃんの周りはアジサイが満開です。
e0114588_15020213.jpg
e0114588_15025031.jpg
アジサイに埋もれるロンちゃんです。
e0114588_15023673.jpg
後輩ロマンスカーEXEが
開成駅通過中です。
ロンちゃんはいつでも見守っているのです。
e0114588_15022588.jpg
開成駅を利用するお客さんも見守ります。
内部公開は土日限定らしいです。
e0114588_15030411.jpg
ロンちゃんとアジサイを愛でることができて
本当に癒されました。


[PR]
by pontanomimi | 2017-06-29 15:16 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
相鉄 ヨコハマブルー
神奈川県を走る相模鉄道(相鉄線)のリニューアル車です。

e0114588_20514702.jpg
9000系YOKOHAMA NAVYBLUE
(ヨコハマネイビーブルー)
e0114588_20520090.jpg
光線の加減によっては
黒色に見えるほどの濃紺一色のボディです。
車の塗料として使われるマイカ(雲母)配合の濃紺だそうです。
横浜の海の色をイメージしているらしいです。
今後7~8年で、全車両をこの色に統一する予定だとか。
e0114588_20523252.jpg
車内照明はLEDで
昼と夜とで色調を変えるそうです。
e0114588_20522345.jpg
ロングシートはシルバーグレー。
数車両にクロスシートがありますが
そのクロスシートは本革使用だそうです。
照明のせいか、車内はシックで
とても落ち着いた印象でした。



[PR]
by pontanomimi | 2017-05-09 21:05 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
ロマンスカーEXE・α デビュー
小田急線小田原駅にて撮影。
e0114588_14521755.jpg
ロマンスカーEXEがリニューアルして
EXE・α(エクセ・アルファ)としてデビューです。
e0114588_14524557.jpg
e0114588_14522787.jpg
デビュー前にポスターとか見て
少しは『ロマンスカーらしく』なるのかと思ったら
うん。 EXEはEXEでした。
e0114588_14530179.jpg
ドア幅はやや広めですね。
e0114588_14541365.jpg
シートも少しオシャレになったかしら。
アテンダントさんの制服は変わっていないようです。
どこかへお出かけしたいですね。
e0114588_14534377.jpg
e0114588_14535135.jpg
e0114588_14532014.jpg
連結作業は、この日は小さなお友達が多く撮影できませんでした。
アルファとアルファの連結です。
旧塗装との連結ではなくてちょっと安心しました。
いえね、小田急は時々やらかすのです。
普通車の、アイボリー車両とシルバー車両の連結を!
整備の順番とか承知してますが
せっかくのアイボリー車両の美しさが台無しなのです!
e0114588_14542239.jpg
ローマ字表記の掲示板です。
何だかごちゃごちゃしていると思ったら
駅ナンバリングがプラスされてました。
外国人観光客のためでしょうか。
時刻表も改正になったし、春はいろいろ変わりますね。



[PR]
by pontanomimi | 2017-03-05 15:18 | 鉄道 | Trackback | Comments(2)
651系 伊豆クレイル
今月16日デビューほやほやのルーキーです。
e0114588_167234.jpg

651系1000番台 伊豆クレイル (IZU CRAILE)
お食事と車窓を堪能できる、JR東日本のジョイフルトレインです。
小田原駅から伊豆急下田駅まで、土日祝日に一往復のみの運行です。
e0114588_1610249.jpg

e0114588_161122100.jpg

e0114588_16114261.jpg

エンブレムは『I』と『C』のデザインで
ボディには『桜』『海風』『さざ波』をイメージした
ピンクゴールドの模様が描かれています。
桜って河津桜のことかしらね。
クレイルとは
Cresciuto(クレッシュート)イタリア語で『大人』と
Train(トレイン)の造語だそうです。
e0114588_16141910.jpg

なんだか、ずんぐりしたような横顔です。
e0114588_16145072.jpg

記念撮影用の日付ボード
e0114588_16155790.jpg

ラウンジカーにはTV?
伊豆半島の観光案内かしら?
e0114588_1617952.jpg

うろちょろと撮影していたら
「出発時に、これを振ってお祝いしてください」 と、駅員さんから渡されました。
よしよし。 おばちゃんに任せなさい!
出発時に笑顔で振りましたよ。
よ~く見ると、乗客の皆さんにも手渡されて
ホームに集まった鉄オタ達にも配られていて
皆で笑顔でミニ団扇をふりふり~☆
妙な一体感がありました。
乗車率は90%ほど・・・まぁまぁかな?
小田原駅は伊豆クレイル一色です。
e0114588_1626193.jpg

改札内に専用ラウンジを設けました。
出発一時間前にオープンして、乗客をもてなすそうです。
羽田や成田のファーストクラス専用ラウンジみたいな??
e0114588_16274415.jpg

e0114588_16281888.jpg

駅員さん手作りの模型。
651系ってあまり見たことなかったのですが
以前は東京と茨城を結ぶ特急だったらしいです。 へぇ~!
伊豆半島を走る時は
絶景をよく見られるように徐行してくれるそうです。
青い海に白いボデイが映えるでしょうね。
[PR]
by pontanomimi | 2016-07-20 16:36 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)
箱根登山線 アジサイは?
わずかな時間でしたが久々に出撃!
e0114588_5592170.jpg

箱根登山鉄道
沿線のアジサイが有名なのです。
e0114588_604738.jpg

e0114588_61716.jpg

塔ノ沢駅
e0114588_613977.jpg

新緑もキレイですね。
e0114588_623029.jpg

モハ2形 110号
1957年製で、箱根登山で2番目に古い電車です。
e0114588_682432.jpg

クモハ3000形 アレグラ号
2014年川崎重工製の最新型です。
座席数が少ない分
大きな窓や『展望』にこだわった電車・・・だそうです。
まだ乗ってない~!
e0114588_612122.jpg

このあたりは大平台駅の近くで
『アジサイの小径(こみち)』と親しまれていますが
今年は咲いていないどころか
アジサイがありません。
根っこの伝染病か、老衰かわかりませんが伐採されています。
他所の最盛期に向けて、移植されるのかどうかもわかりません。
大平台で狙おうと計画されている方々へお知らせしておきます。
[PR]
by pontanomimi | 2016-06-22 06:18 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
崎陽軒 60周年記念掛け紙シウマイ弁当
崎陽軒のシウマイ弁当が60周年を迎えました。
e0114588_15585081.jpg

還暦記念特別掛け紙シウマイ弁当 ・ 770円。
駅弁の掛け紙が赤いチャンチャンコになってます!
e0114588_1605142.jpg

さすがの遊び心ですね。
こーゆーの大好きです♪♪
e0114588_1605452.jpg

中はいつもの、うまうま弁当です。
e0114588_1614328.jpg

ふたを開けると、ふわりと爽やかな香りです。
昔ながらの経木(きょうぎ)の折り箱です。
ソソル香りです~。
俵型のご飯に甘い卵焼き、カマボコに筍の旨煮、杏。
e0114588_1651512.jpg

そして、このままで充分うまうまなシウマイです。
駅弁大会の花形だとか、季節ごとのメニューとか
そういった華やかさはありませんが
選んで間違いのない、安心クオリティの王道定番です。
関東の主だった駅で買うことができます。

60歳還暦、おめでとう! シウマイ弁当大好きです!(≧▽≦)

追記  上部2枚の写真ですが本来縦向きなのですが
UPしたら横向きになってしまいました。
    訂正方法がわかりません。 
    見苦しくて申し訳ありません。
[PR]
by pontanomimi | 2014-04-26 16:10 | 鉄道 | Trackback | Comments(6)