ルーヴル美術館展 東京都美術館
上野の東京都美術館で開催中の
「ルーヴル美術館展/フランス宮廷の美」に行って来ました。
e0114588_16582884.jpg

e0114588_1659015.jpg

18世紀のフランス宮廷に花開いた芸術様式メインの公開です。
マリー・アントワネットですよ、ベルばらですよ。
煌びやかな愛用品がズラリです。
アントワネット妃愛用の食器類がステキでした。
e0114588_1705151.jpg

↑ ルイ15世の愛妾ポンパドゥール夫人
e0114588_171463.jpg

↑ ルイ16世王妃マリー・アントワネット
2人ともすっっごいチャーミング!カワイイ!
こりゃ~男がほっとかないよ、夢中だよ・・・そんな愛らしさです。
そして・・・混んでます。
圧倒的にご年配の方が多いです。
皆さん博識でいらっしゃるようで、シゲシゲ眺めていると
「これはネ」とか教えてくださいます・・・なぜ?・・
そしてgenova1991様に教えていただいたエルメ♪
e0114588_1711616.jpg

マリー・アントワネットが当時の芸術家に作らせたという
自分のイニシアルMとAを組み合わせたロゴを使ったパッケージ。
今でも通用するオシャレなロゴだと思います!
e0114588_1713144.jpg

ケーク オ フリュイとマドレーヌ イスパハン
うまうまなのでオススメです。
会場を出たすぐのお土産コーナーには「ベルサイユのばら」グッズも!
マンガ愛憎版全巻とかポストカードとか・・・
オスカル様のポストカードを買いそうになった・・・アブナイわ。

ルーヴル美術館展は4月6日までです。
[PR]
by pontanomimi | 2008-02-21 17:18 | おでかけ | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://pontanikki.exblog.jp/tb/7320133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2008-02-21 19:47
TB有難うございました~!
いいお天気の日で良かったですね^^
でも、私は吹雪(爆)の日だったせいか、さほど混んでいなくて
ゆっくりできましたから、良かったのかもしれません。
ご年配の方は吹雪の日には外出されないでしょうから、、w
でも、この展覧会良かったですよね!
マリーアントワネットが座った椅子や机が見られるなんて
夢のようでしたもの~!グッズ売り場も色々あって楽しいですよね^^ ラズベリー色のマドレーヌも美味しいですしね^^v
Commented by む~さん at 2008-02-21 20:58 x
M.アントワネットって、幼い、あのモーツァルトが、お嫁さんにしてあげるって言った方でしたっけ?間違えてるかもしれませんね。

仏蘭西・・・・死ぬまでに行けそうも無い国だなあ。行きたい国の一つなんですけど。
Commented by pontanomimi at 2008-02-22 22:04
genova様
同じロココ調でも少しずつ違うのが印象的でした。
私もいい展覧会だと思います。
当時の流行とか歴史の勉強にもなりました。
「ベルばら」の偉大さも(笑)
まさかアノ場所でオスカル様に出会えるとは!
Commented by pontanomimi at 2008-02-22 22:08
む~さん様
そうだったのですか!!
世界史が選択科目のクセに勉強不足で知りませんでした。
ホントに可愛い美人でした。
きっと会話も機知に富んで魅力的だったのでしょうね。
Commented at 2014-08-19 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-19 22:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pontanomimi at 2014-08-24 15:34
鍵コメ様
返信を、こちらからは送れませんでしたので
このコメント欄で失礼します。
OKですが
一般の方々が写っていらっしゃいますので
ご配慮くださいませ。
<< 段ボール肉まん 秋葉原 あじサブレ >>